スクワットのホームの都市伝説正しい知識を

こんにちはsun

B-againトレーナーの竹本ですclub

今日は正しいスクワットのホームについて書きます。

ほとんどのパーソナルジムでのスクワットの教え方は

かかと重心でゆっくり膝をつま先より前にださないように

という教え方が9割です。なぜなら、膝を痛めるからという事だそうです。

しかし

欧米でのスクワットは、つま先重心で速く膝を前に出してと

教えが全く真逆なんですsign03

2016221191429.jpg

欧米でのウエイトトレーニングの歴史と知識では、日本は300年遅れています。

かかと重心では、足首が太く、腹周りは寸胴で、なで肩な体型になります」。

つま先重心でトレーニングすれば、足首はきゅっとなり、ふくらはぎも上がり

おしりもきゅっとあがり、ウエストも引き締まり綺麗な身体になるのです。

日本ではウエイトトレーニングは馬鹿にされる傾向にありますが、

アメリカでは、尊敬されています。ハリウッドスターなどもウエイトトレーニングを

しっかりやっています。

その証拠がこれです。

 

 

201622119845.png

つま先重心で正しいやり方で、トレーニングすればこんなにキレイな身体になりますよheart

こんな身体になれるならウエイトトレーニングしたくなると思います。

これはDNAの問題ではありません。全ては正しいやり方です。

B-againnのパーソナルトレーニングでは、お客様に間違ったトレーニング知識や

間違った栄養指導、ダイエットの仕方は教えません。

科学的根拠と膨大なデータにもとにし、しっかり勉強していますので

ご安心くださいchick

  • 施設紹介
  • トレーナー紹介
  • アクセス案内
  • オンラインショップ
  • よくある質問
  • お申し込みの流れ
  • コース料金案内
  • スタッフブログ
  • マサミシーブリリアント
  • アメリカン・ドリームマッサージ
  • アメリカン・ドリームマッサージ