ウルフ北村の「本日の一句」  インスリン感受性について その2

2016214135252.jpg

はい、本日もやって参りましたウルフ北村のコーナーですthunder

前回の記事で、インスリンというホルモンの働きを簡単にご説明しました。

今回は、インスリンが働きかける矛先をコントロールするテクニックをご紹介いたします。

 

①筋トレを行う

 ※インスリンが筋肉に優先的に働くようになります。

 

②1日の食事を、1回の量を減らして回数を増やして食べる

 ※インスリンが脂肪合成の方に回りにくくなります。

  3回よりも、出来れば5回程に分けて食べるようにしましょう。

 

③シナモンを摂取する

 ※インスリンが筋肉に働きやすくなります。

 

④アルファリポ酸を摂取する

 ※インスリンが筋肉に働きやすくなります。

   サプリからの摂取が簡易です。

 

⑤CLAを摂取する

 ※インスリンが筋肉に働きやすくなります。

   牛肉や牛乳に含まれていますが、サプリからの摂取が簡易です。

 

と、このような感じになります。

皆さんも、参考にしてみて下さいgood

 

ここで本日の一句

 

「インスリン 

       味方につけて  

                良い身体」     

               ウルフ北村

 

 

 

  • 施設紹介
  • トレーナー紹介
  • アクセス案内
  • オンラインショップ
  • よくある質問
  • お申し込みの流れ
  • コース料金案内
  • スタッフブログ
  • マサミシーブリリアント
  • アメリカン・ドリームマッサージ
  • アメリカン・ドリームマッサージ